カキナグール

アクセスカウンタ

zoom RSS 日産の独壇場を許さぬものブレイド

<<   作成日時 : 2006/12/25 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ティーダ

言わずと知れた
国産唯一のプレミアムコンパクトカー

だった

ブレイド
がでるまでは

大きな車は必要ないが
しょぼい車には乗りたくないユーザーが選ぶ車
国産車の中にはありませんでした

欧州勢では
VWのゴルフ
BMWの1シリーズ
などが存在しますが
ティーダが出るまでは
そういう車が欲しいドライバーは
国産車の中に選択肢は無かった
そういう意味でティーダの誕生は望まれた事だったし
実際に発売されてからの状況を見ても
このクラスのこのグレードを買うユーザーの多いことが判明
データでは売れそうなことが解っていたらしいが
この一歩を一番先に踏み出した日産の動きは
ゴーンが指揮を執る昨今の見るも無残な日産の中で
唯一輝ける動きに見える
エルグランド発進のときと同等かそれ以上だ

いい目利き
一番だしこそ
日産だ


そんな感じのわし具合
読んでるあなたはいい塩梅?
(きっこさん風)

ホンダのミニバンの類にも見られる
一発目のアタリも
この2台の日産車にはかなわないとさえ思う
それだけ気に入っているティーダが危機だ

エルグランドがアルファードに
ストリームがウィッシュに
やられたように

TOYOTA様お得意の

二番煎じでも抜いちゃうもんね
後出しじゃんけん楽勝モード
マネっこプラス見た目の豪華さ
大量生産・下請けイジメの恩恵
低コスト


きやがった

ブレイド
2400だし
ティーダ以上じゃん
もうゴルフとか見てるつもり?
怖い
まだ試乗にも行ってないし
情報も集めていませんが
いつものTOYOTAを買う人が多いこの国じゃあ
そんな車のナカミの部分なんて関係なしに売れるんでしょうね
ただベースのカローラ系が出ている中で
どれだけ差別化を図っているか?
どこまで共有しているか?
本当にエンジンのみデカイだけならたいした事無い車
でもTOYOTAの看板である程度売れちゃうもんね(泣)
ってか普通のあのカローラ系とシャシー共有だったら
危険な車
大パワーを支えきれないボディ・シャシー
気持ち程度のポイント補強でカバーくらいのもんでしょ?どうせ
それだったら怖くて乗れない
わしは

ゴルフなんかは
一番いいモデルのR32・GT系のシャシー・ボディをそのまま廉価版に流用するから
剛性・スタビリティなんかどのモデル買っても最高
アウトバーン走る事を想定した車作りの欧州車

でもこういう考えはTOYOTAだけでなく
日本車全般だから関係ないね今は
どーせ130km以上出さないんだから
不必要なオーバーな剛性は要らない
その分安い方がいいでしょ?
って作り方ね

皆さん
エンジンの大きさだけで
コストだけで比べず
しっかり乗り比べてください

ティーダ・ブレイド
ブレイド側はエンジンの大きさをたてに競合しないと言いますが
乗り比べてください

わしももっとティーダを推せるように
ブレイドのアラを探してきます
とりあえず試乗へ
もし良かったらブレイドを応援するかも
多分無いけど(笑)

ブレイド売れても
カローラでカウントするんじゃねーだろーな?
それもまた調べとかないとね

次のTOYOTA二番煎じはオデッセイですよ
今頃?
四角いオデッセイです
日産にラフェスタありますが?
無視ですか?
TOYOTAは怖い
流石もうすぐ天下一!

もうすぐTOYOTAが世界一
ホンダ・スズキが後を追う
日本車世界で健闘中!
クリック一発お願いします↓



ブログランキングあげあげ中
一日二回以上のクリックはカウントされませーん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日産の独壇場を許さぬものブレイド カキナグール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる