カキナグール

アクセスカウンタ

zoom RSS 高価電球

<<   作成日時 : 2011/10/20 18:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

車のルームランプが切れて
カバーのはずし方聞きにディーラーに行ったら
LEDに変えませんか?
って値段聞いたら
一玉3000円以上とかw
試しに光ってるとこ見ても
大して明るくないw
数百円の従来のをオートバックスで買って変えました

一昔前に何でもかんでもLEDに
って動きがありましたが
超寿命
高コストは有名ですが
従来の機器に勝手にLEDに交換すると
短期的には動作しても
接触部だか
周辺だかが変形して
全体が駄目になっる
ってのを何かで聞いてから
一切興味かうせたので
それ以来無関心です
そもそも
そうそう電球の玉なんて切れないし
切れても無いのに交換とか
エコエコ言う割りに
無駄が好きだな
と嘲笑の的ですw


車と言えば
この前梅田に行ったときに
30分200円の駐車場の料金だと思ったら
20分300円で帰る払うときにその間違いに気づいて
すんごいショックだった
これで思ったんだけど
わしの中ではどれだけがんばって払っても
駐車料金は30分200円
一時間で400円が限界だと思ってる
それ以上の料金のところでは
もう車は売るべきでないと思う
そこまで吊り上げても止めるから儲かるのか
それとも誰も借りなくても
家賃を下げない家のように
他とのバランスやら
体裁でその値段なのかは知らないが

東京なんかもう空き地が無くて
庶民は車なんて所有できないイメージがあるんですが
そんな街にあらゆる車の本社を構える意味あるのか?
身近に車が無くても
やっぱり情報の中心やら
ビジネスの関係で東京を離れられないのか?

大阪なんかは都会といっても
梅田にしても
心斎橋にしても
少し離れれば30分200円の駐車場があるし
バスも電車も発達しているとはいえ
舞洲なんて車がデフォだし
神戸のモザイクなんか駅から遠く
都会なのに車で来るのがデフォな場所があって
駐車料金も良心的だ

と最近思うんだけど今年は海に行かなかった
つーかうちの子は泳ぎに海
って経験が無いかもなので
5年以上行ってないと思う
プールがどこも刺青禁止になって
海にDQNが集まるのが大きな要因でなく
なんかスナで汚れたり面倒なことが多いから

海まで行かなくても最近はプールでも転と持ち込んで
自分の場所確保にみんな忙しい
泳ぐことよりもそちらにご就寝であほかと思う
プールサイドで日陰を求めて何を?
わしならそんなに日に当たりたくないなら家にいる

で同じく思うのはアウトドアブーム
家族でキャンプ場という奈の
人口の自然の中でいつもと同じくぎゅうぎゅう図目にされ
限られたスペースの中でテントを張り
いつもより不自由で不味い飯を食い
いつもと同じように
隣の音は聞こえるが
薄いついたてを挟んで声もかけない
顔も見えない隣人と距離を知覚して寝るってあほかと

折角行くなら
本当の森の中に行って
知らんやつらと同じなべで食って話して
キャンプファイヤーで
屋根無し星空天井で
知らん人らと並んで
寝袋で寝てればいいと思う

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰です。(挨拶)
最近はカー用品売り場でもLEDが幅を利かせてますねー。街では明らかに道交法違反な光を放つ車とか、光る数珠みたいなのをヘッドライトやグリルに付けて走ってる車を見かけますが、何が嬉しいのか?(笑)
自分もルームランプなどをLEDに換えていますが、市販のものは仰るとおり大して明るくないのに高価なので自作です。数倍高い市販品より明るいw
車に限らず家庭用照明も、今やLED大絶賛状態ですが、大枚叩いてLEDランプを購入していく人達を見ると、製造単価の下落に苦しむ照明業界の救世主「アラジンの魔法のランプ(違)」だと思いますわ・・・。
DeepSky
2011/11/11 23:23
お久しぶりですー、何でもかんでもLED、時代はそうですかw、プラズマテレビのようにひっそり無くなるものではないので上手いこと使って行きたいとは思うのですがw。
ヤン
2011/11/28 21:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
高価電球 カキナグール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる