カキナグール

アクセスカウンタ

zoom RSS 不二家以上の悪事をしていたわしの話

<<   作成日時 : 2007/01/17 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

不二家の「天の声」
なるほどそうですね
こんな社長さんが普通にいられるってことは
周りも同じようなのがうじゃうじゃいるわけで
ロケット鉛筆と同じで次に先っちょに押し出されるやつも
同じ色のおっさんなわけで
状況が変わるわけじゃない
当分?
一生?
不二家は駄目って事ね

ミルキーは
他社がブランド
買い取るよ


そんな感じのわし具合
読んでるあなたはいい塩梅?
(きっこさん風)

ペコちゃんもよそに買われるのか?
それとももうダーティーなイメージがついて
行き場をなくし埃を被る?
雪印みたいに
メグミルクに知恵をお恵み(笑)
トウハトのキャラメルコーンと同じようにはいかないでしょうね

前にも書いたんですが
数年前のお正月にちょっと期限の切れたペコホッペ食って食あたりになった
最新ニュースの泉佐野の13年前のには該当しないものの
あの腹痛もわしのせいだけではなかったのかなー?

でもいくら上の人間がお馬鹿さんでも
結局作ったのは作業者で
逆らえない空気が流れてようが
駄目なものは駄目
おかしいと声を上げれば防げたんじゃないの?
今じゃいろんなちくりかたがあるんだし
自分が長期的に働く予定なら
こんな大きな問題になる前に防ぐことが自分の為になるでしょうに
って思うのですが?

でも派遣さんは派遣会社のカンバンもしょってるし
社員さん程ではないにしろ責任感ある
と思う
違うかもしれないんだけど
んでも
単独でバイトに来ているやつの監視・教育の徹底は必要だと思う

わしバイトしてた
大手のレストランのてごねハンバーグを機械で作るバイト
わし若かった
別に愛社精神もないし
自分はあんまこのレストラン利用しないから凄い適当にバイトしてた

てごねハンバーグの材料
牛肉・豚肉ともに10kgのブロックを冷凍庫から持ってくる
冷凍庫はすんごい寒くって死にそう
でもずっとそこで作業するわけではなくて
別の部屋は涼しいくらいの別の一定温度で
しょっちゅう行き来するから服装は涼しい方の装備
わしだけ冷凍庫行き来するかかりだったから
この苦しみは独占てわけだ
まず涼しい部屋から代車押して冷凍庫へゴー
1回分の2個の牛肉(20kg)1個の豚肉(10kg)を代車に載せる
その場でお肉はダンボールに詰めてあるので
ダンボールを3つとも引っぺがし
外の世界にゴミ捨て場があるのでそこに捨てに行く
どんなに暑い夏だろうが
冷凍庫から出ると最高に暖かくて天国な気分だった
でまた冷凍庫に戻って
卵黄の10kgパックをバケツごと代車に載せ
パン粉10kg
調味料混合済み袋10kgも載せて
涼しい部屋に帰る
んで
お肉はダンボール剥がしても
まだビニールに包まれてるんでビニールとって
お肉の30kgを粉砕機に入れる
すると最初は大きな刃物
だんだんと小さな刃物で切られていって
細かくなる機械をとおり
最後はミンチの穴からミミズがいっきに百匹出てくる(笑)

出てきたミンチに卵黄・粉・調味料を入れてわしの仕事は終わり
後は別の人が混ぜ混ぜマシーンに入れて
出して
御店で出す形にひねり出す機械を通って
あの形になって出て来て
冷凍マシーンに吸い込まれていって
でっかいタッパに詰められて物流の人に渡すって流れ
人がいないときは
混ぜ混ぜマシーンから整形マシーンへの受け渡しまでさせられるし
忙しい時は代車セット運搬のみで
涼しい・寒い・暑い・寒い・涼しいの寒暖地獄な日もあった
でも一番つらかったのは朝早いこと
流石に食いもんだけあって
新鮮さが命?
冷凍するのに?
朝の4時5時スタートはざらで眠い眠い(笑)
でも昼過ぎには終わるから
まあ遊べるっちゃ遊べた
でまかないっての?
もうでかい工場だったから食堂だったけど飯がうまいのよ
これは最高だった
早朝手当もついたし

で本題
わしはこのバイト先ではやる気が無くていい加減だったわけです
わしが行く日は大抵肉の粉砕はわしの担当で
わし意外周りに人がいない
わしって忘れんぼなんすよ
よく肉を包んでるビニールを取り忘れて粉砕機に入れちゃってた(笑)
でも次見るときはミンチ後なので全然わかんない
もうこれを何回やっちゃったことか(笑)
しかも引っ込み思案で
やっちゃいましたすいませんて言わないから
一つ残さず出荷されてっちゃったはず(笑)
整形後に形の悪いのは粉砕機にもっかいいれて再ミンチにする
これは味にも品質にも影響無いんだけど
ビニール混じってても誰もわかんないのね
へー食いもん造ってんのにいい加減なもんだなー
ってかわしが最終チェックの段階だから
わしが見逃せばもう最後まで行っちゃうって事?
そんなに大切なポジションをバイトに?
わしってそんなに信頼されてるの?
入った瞬間からですよこの配置
将来ここで働きます!ってやる気も見せた訳ではないですし(笑)

とにかく
わしが働いていた当時は
関西にあるこの大手のレストランではビニール入りの
機械から出てくるてごねハンバーグをみんな食ってて
でも腹痛になった人は聞かないから
以外と人間ってタフなんだなって思った

てことは
今問題になってる古い牛乳は食いもんでないビニールより口にしちゃ駄目って事ね
それともそんなに品質の悪い牛乳なんか?
人の腹が貧弱になったか?

じゃなくて
わしは異常な思考を持っていたと思うけど
責任感の無いバイトは信用ならんって思うだけ
人件費を削りたい企業は派遣やバイトを多用するけど
自分はこの会社つぶれても関係ないもんってやつを雇うって事は
当時のわしのような馬鹿もやってくるってことで
めっちゃ危険なんじゃないのって思う
使い方によるんでしょうが(笑)
きちんとした教育
監視
正しい配置
責任の明確化とかか?

とにかくわしは特別無茶苦茶だったし
そんなやつでも働けた昔はその会社は凄かったって話

そのバイトは朝起きんのめんどくさくなってやめた
連絡なしで(笑)

その次やったバイトは
パチンコ屋の就業後の掃除

それはまた別の話(久々)(笑)

ミルキー復活ありますか?
みんなの元気を分けてくれ
わし元気玉作成中!
クリック一発お願いします↓



ブログランキングあげあげ中
一日二回以上のクリックはカウントされませーん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
不二家の「天の声」
 報道によれば1995年に泉佐野工場から出荷された「ペコちゃんのほっぺ」つのを食べた9人が食中毒になったのまで公表してなかったらしい。 やっぱ社内に「天の声」が聞こえるふりをする幹部が一杯いるってことで、こりゃ社長一人が退任したところで是正できる状態じゃないだろ。 ...続きを見る
溶解する日本
2007/01/17 20:52
不二家の責任
またもや食品業界を揺るがす大きな事件が発生した。いや、発生したと言うよりも明るみになっただけかもしれないが。 ...続きを見る
生活のキーワード
2007/01/18 11:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不二家以上の悪事をしていたわしの話 カキナグール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる