カキナグール

アクセスカウンタ

zoom RSS TOYOTA レクサス 旗艦発売 発進半年後

<<   作成日時 : 2006/10/03 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよセルシオLSが発売
欧州車からの乗り換えは期待できない為
TOYOTAの既存客
現行セルシオユーザーに買い替えを促す
既存客を取られる側はその分売り上げが減るは
客の引継ぎはせなあかんはでとばっちりだ
中にはまともな感性を持った
TOYOTAレクサスに嫌悪感を抱くユーザーには
現行ディーラーでクラウンマジェスタに乗り換えていただくらしい
しかしセルシオユーザーがクラスアップを謳ってはいるが
クラウンへ鞍替えするのはプライドが許さないのではないだろうか?
TOYOTAレクサスの店内接客のみの方針転換
既存トヨタ店でのレクサス取り扱い解禁
TOYOTAレクサスのブランド力(もともと存在しないが)を下げてでも
顧客の確保は絶対実施しなければならない
それこそ欧州車ユーザーを取り込む為のTOYOTAレクサス立ち上げが
TOYOTA既存客の欧州車へ流出を促してしまうのでは
わざわざお金をかけて何やってんだって話だ
その旗艦のLSセルシオの納期だが発表直後発売前の予約でも半年待ち
半年たてば次に出すハイブリッドが発売される
別項で書いたこのブランドに引かれる人たちの心理からすれば
新しいほうに乗りたがるはずよくこんな販売計画を立てるものだ
それともやはり価格設定・低性能と同じくにユーザーをなめているのか?
しかしLSセルシオを早くから注文し半年待ち
ハイブリッドも早期予約し納車と同時に乗り換えるというめでたい客がいるそうだ
世の中そんな人が意外と多いのか?
そこまでTOYOTAレクサスが見抜いていて
ここまでの動きが予測どおりなら立派
私は自分の考えが間違っていたことを認め
全国のレクサスを拝んで回るよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TOYOTA レクサス 旗艦発売 発進半年後 カキナグール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる