カキナグール

アクセスカウンタ

zoom RSS TOYOTA レクサスの凡策

<<   作成日時 : 2006/10/03 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

出端からこけっぱなしのTOYOTAレクサス
ドイツメーカーなどに対抗心を燃やすもののあちら側には相手にもされていない状況
実際消費者も賢いようでTOYOTAレクサスのバッジを張っただけの
いつものふわふわしたぬるい足のセッティング
見た目が豪華に見える技術を費やした張子の虎ということは見抜いていた
GSアリスト・ISアルテッツァ・SCソアラいづれも販売は不振
きれいな店舗が来客で汚れるのが嫌なんでしょう
TOYOTAの豪華で来客を拒む店舗・大げさなだけで中身の無い接客
上が強引にはじめた凡策に店員も内心は
やっぱりこけたの思いだ
とはいえ
ブランド名だけに目を輝かせ
皮の質や縫製の技術に惚れ込んで買うわけではないパーギャルのような
お金持ちにはそこそこ需要があるかもね
自分で事業をしている実力派のお金持ちなら
TOYOTAレクサスが実力の二倍以上の価格設定を見抜けるので買わない
かたや成金系の金持ちは見る目が無いから喜んで買っちゃうんでしょうね
存在自体ダサいからみんな乗っていないのに
誰も乗っていないから等と個性を主張し中身の性能比較など考えもしない
乗ってる車で人がわかるってもんだ
TOYOTAレクサス車を見るたびに無知の恐怖を感じる

CMみたい?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
結局は有り余る金を使ったトヨタ一流のお遊びディーラとしか思えない。
レクサスブランドはもともと北米主体であり、ベンツ・BMWよりもコストパフォーマンスが優れているから売れていたに過ぎない。
(実際、1000万円以上の価格の車はないし)
日本でプレミアムブランドを立ち上げても結局は”国産車”でしかないのだ。
レクサスを買うような富裕層はベンツやBMWを買っているのだから、まるで意味がない。
(実際、レクサスではベンツ・BMWからの乗換えの客でないとまともに相手にしないし。)
そもそも、トヨペット店からセルシオ・クラウンユーザを奪ってまで立ち上げてるのだから、コケない方がおかしいぐらいだ。
ツッコミ親父
2006/11/27 00:46
同感です
LSセルシオも代替のみで
欧州車からの乗り換えは殆んど皆無
正しい知識人の予想通り
笑いが止まりません(笑)
ヤン
2006/11/27 07:03
批評する方達は何を所有されてるんでしょうか、ゴーカートのように走ることが楽しければ良いとお考えの、ドイツでドイツ車に乗ったことがない、北米でドイツ車の実力を所有して比較したことの無い人たち、の批評ではあまりにも悲しい、所有してから批評すればいいのに?
MAG
2007/01/07 20:02
BMW530i47500ドル GS450h60000ドル以上 これがアメリカでの車両販売価格です、決してお買い得ではないけど、売れてるんですよね。
ここまで出来た日本の技術力をもっと応援しましょう。
BMW
2007/01/07 20:17
なかなか手厳しいですね
ドイツ人
ゴーカート
面白い表現ですね
いろんな批評良い悪いはさておき
書籍以外でも意見が聞けるのが有り難いです
アメリカでうけたやり方をそのまま日本で展開する手法は明らかに間違い
プリウスは凄い技術なのに(笑)
ヤン
2007/01/07 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
TOYOTA レクサスの凡策 カキナグール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる